JANコード不正使用について

2020年12月に発覚したJANコード不正使用について、
現在既に流通されている商品や今後流通される商品で問題が起きないために該当コードの情報を掲載いたします。

【概要】
弊社が一般財団法人流通システム開発センターより貸与されている以下70件のJANコードについて不正に使用されていました。
現在は一通りの関係者周知ならびに対応が完了しております。
流通による情報の波及先は読み切れないため、誤ったデータで認識されているところを完全に修正することはできません。
情報の齟齬の可能性に気が付いた人が当該番号の情報を探した時に見つかるよう、ここに一覧を掲載いたします。

<不正に使用されていた番号>

4589793560503 4589793560510 4589793560527 4589793560534
4589793560541 4589793560572 4589793560589 4589793560596
4589793560602 4589793560619 4589793560626 4589793560633
4589793560640 4589793560657 4589793560664 4589793560671
4589793560688 4589793560695 4589793560701 4589793560718
4589793560749 4589793560756 4589793560763 4589793560770
4589793560787 4589793560794 4589793560800 4589793560817
4589793560824 4589793560831 4589793560848 4589793560855
4589793560862 4589793560879 4589793560947 4589793560954
4589793560961 4589793560978 4589793560985 4589793560992
4589793561005 4589793561036 4589793561043 4589793561050
4589793561067 4589793561074 4589793561081 4589793561098
4589793561104 4589793561111 4589793561128 4589793561135
4589793561142 4589793561159 4589793561166 4589793561173
4589793561180 4589793561197 4589793561203 4589793561296
4589793561302 4589793562415 4589793562422 4589793562439
4589793562446 4589793562453 4589793562460 4589793562477
4589793562484 4589793562491

【理由】
弊社の貸与された番号は(458979356XXX)であり、
株式会社Y Lineが貸与された番号が(458979354XXXX)と類似していたため誤って使用されたものと思われる

【その他詳細】
修正された番号など、本件についての詳細は、株式会社Y Lineのホームページより以下のお知らせを参照ください。

JANコードに関する変更のお知らせ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>