(ほとんど伏字の)パンデミックレガシー体験記~8月~

ゲームに集中してるとメモがざっくりしてしまってきて、結果記録内容もどんどんざっくりしてきています。
さらにその上で伏字にすると単語だけじゃなくて文章ごとほぼ伏字になってしまうことも多い。
ということでここまで読んでる人は少ないと思いますが、一応記録は残していきます。

<準備>

今回は、☆☆☆☆の☆☆がミッションに加わる
ということで☆☆☆☆☆☆も新しいものが追加。

☆☆に必要な☆☆が・・・☆☆なってる。
それは☆☆にたくさん☆☆が必要なのと、☆☆☆☆☆☆時に☆☆なって☆☆、
☆☆が☆☆するまでの☆☆が☆☆ということ。

これは大変だ…。

☆☆のボーナスで、「この☆☆☆のキャラクターが☆☆☆」というオプションがあるが、
☆☆☆☆☆☆のキャラクターが☆☆☆☆☆。
なんなんだこれは?

謎のまま。

資金調達済みイベントは、
●●●●と〇〇〇〇で行きましょう。
これがあれば今月も安心!

パリに勝利ボーナスで◇◇◇◇を置く!

<序盤>

3か所配置されてしまったところを少しでも多く除去する方法を考えながら進める。
出来るだけ安全にケアするのが基本路線。
衛生兵さんがんばって。

なんとか2か所一気に除去できた。

と思ったら初手終わりでエピデミック。
なんとかなるか???

バグダッドアウトブレイク
パリでパーリーなう。

もう大変…。

△△△の△△の△の△、大事。
△△△が居て△△を△△てるとウィルスや▽▽▽がその▽▽に▽▽も△△△△△△が△△△△ない。
これは安全。
そこにみんな集合ー!

そして☆☆をどんどん実施。
◎◎「◎◎◎◎(◎◎が◎◎◎カードを◎◎を◎◎◎◎れば◎◎◎できる)」を活用して、
どんどん☆☆!
最初は無理ゲーっぽかったが、なんとか一気に☆☆できたった!

<中盤>

そして☆☆☆☆を見つけた。
ウィルスは★★★に★★★★★★だ、とのこと。
んー、謎な発言。
このゲーム★★の★★が★★★なってきている?

そんななかナチュラルにアウトブレイク ブエノスアイレス。

もう、手が回ってない、意識も回ってなくてさらっとアウトブレイクしてしまう。

<終盤>

残りのターン数を考えつつ熟考。。。。

ここで調査基地を作って、そこから飛ぶことでその後他の人も使えて…。
5手あれば大阪のウィルスが消せて、あ、でも帰ってこれない。

それでもいいじゃない、いいじゃない。行くしかないよー!

そこでエピデミックと一緒に●●●●のカードを引く。
前回に引き続き。すごい。

さっそく、エピデミックで一番下から出てきたカード(その場で3か所ウィルスが置かれる)
を●●●●で●●。

さらに次の手番で「◎◎◎◎」を引き、この◎◎◎の◎◎を◎◎◎◎!

そして、アップグレードで作った「―――――――」というカード
(―を――際に――としても――る!)を使って―を―る!!!

間に合った。

終わってしまえばあっさりだった。
危機になる度にカード運に救われた回だった。

<アップグレード>

アップグレードでも△△△△を作り、これで△△△。
これで、△△△△の目標は△△△に△△できるようになった!
これすごくない!!

▽▽も楽だし。かなり今後に期待が持てそう!!

残りのアップグレードは〇〇〇〇〇を設置。
ウィルスというより▽▽▽が▽▽▽▽▽のを▽▽。

さぁ9月だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>