(ほとんど伏字の)パンデミックレガシー体験記~12月下旬~

さぁ、最後の更新です。
泣いても笑っても最終回。
お話として許されるかどうかは分かりませんが、今回負けても一応終わりらしい。
それはまずいですね。せめて最後は笑顔で飾らせて…。(byサウダージ)

どっちにしても最後なんだ、勢いよくいくぜ!
先に打ち上げのお酒も買ってきてるよ!!

目的は、前回●●を●●●●●るから、
「▲▲の▲▲に▲▲▲▲をする」▲▲▲▲▲ってない。

リマ、サンチアゴ、ブエノスアイレス

キンシャサ(★★に★★★が★★れ、それまでもずっとキーになってた★★)


忘れがちマドリード(□□してきたやつ)

ちなみにサンチアゴは◆◆してる。ヨハネスも◆◆(あ、これは◆で我々が◆◆◆…)。

前回負けたので、◎◎◎◎◎◎◎◎のカードを◎◎◎◎られます。
今後の為に、◇◇(好きな◇◇に◇◇)と○○○○(○○を○○まるまる○○)


スタート

<序盤>

初期手札にリマがある!
これはリマとサンチアゴ一気に行けるかも!

気になるウィルスの初期配置は?

キンシャサに3、ブエノスに2!!
これは酷い。なぜそんなピンポイントに!!

他は色のバランスがいい

ので◇◇を◇◇◇すれば、からスタート。

初手でリマに▲▲、サンチアゴを▲▲▲▲しボゴダ(▲▲▲▲、▲▲▲▲▲▲)に▲▲

▽▽に。▽▽▽▽▽▽に。これこのゲームの鉄則。

最後まで黒の都市の場所が覚えられないメンバー全員。
出るたびに「それどこだっけ?」がお約束

順調

▼▼▼さん。ジャカルタ&ニューヨークの手札で
シドニーとニューヨークの▼▼▼▼を▼▼▼▼!

神がかってる!

今更ですが、△△方法を確認

▲▲▲▲▲▲▲▲ や ▲▲▲▲▲▲と△△△△の△は△△できる

なるほど。

$$$$$$$$を$$てキンシャサへ$$して$$$$。

順調すぎる

エピデミックで一番下から▲▲▲▲▲▲の▲▲が。
もう▲▲ない。

こんなに▲▲ないのは初めてだ。

すぐエピデミックでる。一番下からアトランタ。

5分の1でアトランタを引けばアウトブレイクだけど、
2枚引いてクリア。問題無し。

順調

順調

<中盤>

少しずつ★★★を★★

■■■■も■■しつつ(■■■■■■ので■■■はどんどん■■ぜ)

なにこれ面白くない!!

エピデミックになっても全く何もない(▲▲▲▲▲▲)

何も起きない 何それ?

○○○○まで○○○○ちゃう。

キンシャサが最後に▲▲▲▲されて▲▲▲

◇◇も○○○○も◇◇◇

で、☆☆☆

たった☆☆☆。

・・・☆☆☆ない。

<終了後>

カード
 「*****
  *******…」

  で、**が*の***

ナニコレ
****??

アウトブレイク@@での@@って。。。
まぁ@@にほぼ@@@@@@@とはいえ…。

<エピローグ>

実はこのゲーム、######なるものがありました。

##で## ##
##で## ##
(##だけ##。はうぅ。)

##の##

0か1の##の#。
アフリカ###しか##けども…。

#######が…
誰だよそれ、#####。

###
######
####!!

#から###の###でした。

##(######)は##せなかったが、あり####だったんかね。

★★★★★★の話は★★なった★?
★★★★の★★は★★★★ないの??

疑問山積。今まで説明されたのか?

最後に、★いてなかったボックス★(★★★★で★★★★★)
を★けてみる。

★★★★★。

★★★★★★★じゃないじゃん。★★★★★★★誰★★だよ。

どうやら、★★★なかった(★★★ったので★★なかった)★★★にあったらしい。
●●の●●●なのか。。。●●●かった。

そんなこんなで、全15回。
堪能しました。

これで4000円だったとは。安すぎる。
確かに人も状況も選ぶわけだけど、出来るのであれば必ずやるべきゲームかも。

ここまで、この伏字だらけの体験記を読んでいただきありがとうございました。

伏字を解除しても、そんなに詳しく書いてあるわけではありませんが、
せっかくなので一応、伏せ字を解除したVer.をpdfで添付しておきます。
もし必要ならこちらからどうぞ。

https://goo.gl/7RLRLk

<予告>
次は、3月に発売される「T.I.M.E ストーリーズ 日本語版」を
今回と同じメンバーでやるかも??
その時はもっと写真とか記録とか細かく取ろうかな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>